LearnOの口コミや評判

公開日:2021/11/01   最終更新日:2022/02/04

LearnOの画像
Mogic株式会社
住所:東京都練馬区石神井町3-3-31 モノデコール石神井公園1F-4F
TEL:03-5910-8718

Mogic株式会社が提供するLeanOは、年間35万以上の法人が利用しているeラーニングシステムです。LeanOはユーザーの意見を反映して、年間4回以上の大規模バージョンアップと1か月に数回の小規模改善を行い、常にユーザーの使いやすさを考えています。そこで今回は、LeanOについて特徴を紹介します。

初期費用無料!格安でサービスを提供中

LeanOは、「eラーニング格安プラン」「eラーニング標準プラン」「eラーニング教材プラン」「eラーニング教育設計プラン」という4つのプランから選ぶことができます。ここでは、「eラーニング格安プラン」と「eラーニング標準プラン」を紹介します。

eラーニング格安プラン

LeanOの「eラーニング格安プラン」は、初期費用無料で業界最安値帯である月額5,390円(税込)から提供されています。このプランは動画を利用することはできませんが、スライドやテスト、アンケートなどで社員教育する場合に適しています。最低契約期間は1か月で、小規模から導入できますし、サポート費用も無料となっています。

標準装備されている機能には、スライドコンテンツの配信・受講、テスト、組織管理、アンケートがあります。試しに使ってみたいという場合は、1か月間の無料トライアルがありますので、気軽に利用してみてはいかがでしょうか。

eラーニング標準プラン

LeanOの「eラーニング標準プラン」は、必要なものが一通り揃っているため、どのプランにしようか悩んだ場合におすすめのプランです。「eラーニング格安プラン」との違いは、動画ファイルのアップロードができるという点です。

アップロードした動画を講座登録画面で閲覧できるため、受講者の動画視聴状況の確認をしたり、講座の受講レベルを管理したりできるようになっています。最低契約期間は1か月で、月額費用は1万6,390円(税込)から利用可能です。標準装備されている機能には、動画コンテンツの配信・受講、スライドコンテンツの配信・受講、テスト、組織管理、アンケートがあります。

LeanOの主な機能

LeanOの主な機能には、動画コンテンツの配信・受講、受講者をグループ管理できるなどがあります。ここでは、LeanOのテスト機能と管理画面を紹介します。

■テスト機能

LeanOのテスト機能は、講座ごとにテストの作成をでき、問題形式や再受験の可否などの細部まで設定できます。それに加え、アンケートも作成できるので、受講コースに紐づけることも可能です。テスト問題の形式は、単数選択式、複数選択式、記述式の3つから構成でき、1ページに1問表示、1ページに全問表示、1問ごとに答え合わせの3つから選ぶことができます。テスト問題は、出題順や選択肢をランダムにでき、再受験ができないテストや前の出題に戻ることができないテストも作ることが可能なので、検定試験にも適しています。

■管理画面

LeanOの管理画面は、シンプルで見やすく受講状況を管理しやすいため、使いやすいと多くの支持を得ています。管理画面はコンテンツがシンプルに配置されていて、誰でも簡単に操作できるようになっています。受講者画面には講座達成率や未学習の講座が表示されるので、自分の進捗状況がすぐわかりますし、次にやるべきことも一目で分かるようになっています。管理者画面からは、受講者ごとにどの動画を視聴しているか、最後まで動画を視聴したかなどの受講状況を把握できるので、従業員の細かな部分まで管理することが可能です。

セキュリティにも配慮している

2013年にプライバシーマークを取得し、セキュリティには細心の注意を払っているため、LeanOではサービスを開始してからセキュリティに関する事故は起きていません。

サーバーは、セキュリティに信頼のある国内のクラウドサーバーを使用し、ユーザーからのLeanOへのアクセスにはSSLを利用した暗号化された通信を行っています。また、ユーザーごとにIDとパスワードによる認証を行っていて、タイムアウトした場合には再認証を必要とする仕組みになっています。

そのほかに、IPアドレス制限にも対応しているため、特定のIPアドレスからしか閲覧できないようになっていますし、二段階認証でのログインを設定することもできます。シングルサインオンに対応しているため、システムごとにログインする手間は省略可能となっています。

 

この記事では、LeanOの特徴についてご紹介しました。LeanOの特徴の一つとして、業界最安値帯の「eラーニング格安プラン」があります。動画は利用できませんが、そのほかの機能は利用できるので、お得なプランといえます。LeanOにはさまざまな機能があり、テスト機能では講座ごとにテストを作成できるなど、細かな設定まで行えます。

管理画面は受講状況を管理しやすいため、使いやすいと多くの支持を得ています。セキュリティに関してもPマークを取得しているため万全な体制が整っています。eラーニングシステムを検討している方は、ぜひ一度チェックしてみてはいかがでしょうか。

おすすめ関連記事

SEARCH

READ MORE

インターネット上で動画を視聴しながら学習するツールをeラーニングといい、近年さまざまな企業で用いられています。しかしeラーニングは主に自発的な学習となるため、導入しただけで運用方法を追求しな

続きを読む

リモートで仕事や学習をする機会が増えた現代では、eラーニングを導入する企業・学校が増えてきています。せっかく導入するのであれば、自社で作成したオリジナルの教材を導入したい企業や学校も多いので

続きを読む

コロナ禍でリモートワークやリモート学習が普及され、いつでも・どこでも受講可能なeラーニングの導入を考えている企業・学校も多いのではないでしょうか。教材の導入にかかる手間やコスト、機能設定の最

続きを読む

昨今のコロナウイルスの影響により、リモートワークやリモート授業などが全国的に普及しています。さらに、eラーニングを導入している企業や学校も増えつつあります。そこで、今回はインターネットがあれ

続きを読む

eラーニング教材はリモートワークやリモート授業などの普及により、近年注目を集めています。しかし、教材をプロの業者に依頼すると高額な費用がかかることも珍しくありません。そこで、今回は動画教材を

続きを読む

近年、リモートワークなどの普及にともない、eラーニングシステムが注目を集めています。高校や大学でもeラーニングシステムが活用されており、今後もますます需要が高くなることでしょう。そこで今回は

続きを読む

近年多くの企業で取り入れられている「eラーニングシステム」。新型コロナウイルスの影響で、さらにeラーニングシステムを使ったオンライン研修を行う企業が増えています。そんな中、これからeラーニン

続きを読む

eラーニングとは、パソコンやスマートフォンを使い、場所や時間を選ばずインターネット上で学ぶことのできるシステムのことです。こちらの記事では、eラーニングシステムの仕組み、メリットとデメリット

続きを読む

近年の急激なIT技術の発展にともない、eラーニングシステムを利用した研修スタイルが一般的になってきました。実際にeラーニングの研修と、対面による従来型の集合研修にはどのような違いがあるのでし

続きを読む

スマートフォンやタブレットなど身近なデバイスを使い、時間や場所を選ばず学ぶことができるeラーニングシステムには、さまざまな活用シーンがあります。ここでは意外と知られていないeラーニングの便利

続きを読む