Generalistの口コミや評判

公開日:2021/10/01   最終更新日:2022/02/21

【詳細】
会社名:東芝デジタルソリューションズ 株式会社
住所:〒212-8585 神奈川県川崎市幸区堀川町72番地34
TEL:サイト内問い合わせフォームあり

eラーニングシステムを取り入れようと思っている企業も多いですよね。Generalistは、東芝デジタルソリューションズが提供しているeラーニングシステムです。優れているところは、教材を簡単に作れるところでありパワーポイントや、すでに作成しているHTMLの利用も可能です。使い勝手に優れるGeneralistについて、その特徴を余すところなくお伝えします。

Generalistの特長

Generalistの特長としてあげられるものは4つあります。マルチデバイス対応・充実のコンテンツ・オリジナルコンテンツの作成が可能・管理機能の充実です。それぞれ簡単に説明します。

マルチデバイスに対応

スマホやタブレット、そしてPCに対応しています。社員等がさまざまなデバイスで学習できるので、スキマ時間などを利用してもらうことも可能です。好きな場所と時間で受講できるため、学習の効率化も期待できます。

充実のコンテンツ

さまざまなコンテンツがすでに用意されています。専門技術者養成や新商品の売り方教育、さらには資格試験対策などの人材開発のコンテンツはもちろん、企業理念や関連法規、法律教育や環境・安全教育といった全社員周知系の教育系コンテンツも用意されています。

オリジナルコンテンツの作成および配信

Generalistではオリジナルのコンテンツの作成ができ、そして配信までできるのです。コンテンツの作成には「無限ライセンスの教材作成ツール」が利用できます。使い勝手に優れる作成ツールであり、3ギガバイトまでのディスク容量がついている点にも注目するとよいでしょう。

管理機能の充実

企業側としては、社員の学習がどれだけ進んでいるのかも気になるところでしょう。Generalistでは、メッセージお知らせ機能があり、随時受講状況の確認ができるようです。

また、アンケート集計やテスト結果分析などの管理機能もあるので、それらを有効活用することで社員個々の問題などもより把握しやすくなります。

多彩な機能

Generalistは単なるeラーニングシステムではなく、極めて自由度が高く、多彩な機能が付属しています。その中でもとくに注目してほしいものを抽出して解説するので、自社での利用をイメージしつつ読んでもらえたら幸いです。

教材作成者向け機能

eラーニング教材を簡易的に作できるのが、オーサリングツールと呼ばれる教材作成者向け機能です。インストール不要であり、webから起動して使うだけです。

コンテンツの更新や誤字脱字による修正、既存コンテンツの修正なども随時行えるので、教材のレベルアップも図れるわけです。作成したテキストやテストは、プレビュー機能でいつでも確認できます。社員に利用してもらう前に一度確認し、その上で運用するか判断するとよいでしょう。

受講者向け機能

受講する社員向けの機能も充実しています。複雑な操作は不要で、使いやすさ、わかりやすさが重視されています。とくにマニュアルは不要であり、視覚的に利用できるので多くの利用者から好評です。

たとえば教材の途中まで読んでいる場合は、読んでいるページから開始される機能もあります。「どこまで読んだっけ」なんて社員を悩ませることもありません。またアイコンで学習状況の把握も可能です。

管理者向け機能

企業側の管理機能も充実しています。多様な組織形態に合わせた管理体系が確立されており、分社化やグループ再編などにも対応できます。

また、eラーニングだけではなく集団研修も同時進行で行っている企業は多いでしょう。それらの集合教育の受講結果もまとめて一元的に管理できます。

Office365Zoomと連携可能

office365とあわせて利用できます。たとえばOutlookを活用し、Teams開催日付をスケジュールに自動反映する、なんてこともできるのです。受講者への開催通知を自動送信できます。

Zoomサービスとあわせて利用することで、Zoom機能はそのままで参加実績を自動的に反映し管理の手間を省くこともできるのです。

教材の提供や制作も可能

さまざまな機能があるGeneralistですが、教材の提供もしてくれます。オリジナルコンテンツの制作サービスも用意されているので、マッチした教材があればそちらを利用し、なければ作成を依頼もできるのです。

コンテンツの提供サービス

300種類以上のコースを用意しています。CSR(社会的責任)・マネージメントスキル・PCリテラシー・ビジネススキル・マネージメントスキルなどのジャンルがあり、それらにそれぞれのコースが設定されています。

たとえばマネージメントスキルであれば、タイムマネジメントやリーダーシップ、そして目標管理やリスクマネジメントなどのコンテンツが用意されているわけです。

オリジナルコンテンツ制作サービス

あなたの会社独自のeラーニングコンテンツを作成してくれるサービスです。教育目的や社内ネットワーク環境、さらにはクライアントPCスペックなど加味することで、テキスト・イラスト・アニメーション・音声など組み合わせて本格的なコンテンツを作ってくれます。自社での作成が難しい場合に依頼してみてはいかがでしょうか。

 

Generalistの特徴について徹底解説しました。マルチデバイスに対応しており、パソコンやスマホ、そしてタブレットなど好きな端末で利用できます。

また、教材作成者向け機能や受講者向け機能等多彩な機能にも注目です。使い勝手がよく、しかも自由度の高いサービスを提供しているので、自社に合わせたコンテンツの利用を考えている場合におすすめのeラーニングサービスです。

Generalistを利用した方の口コミ・評判を集めてみました!

どこでも勉強ができるのでよい

勉強を場所を問わず学ぶ事ができる。やりたいときにやりたい量が学べるので、無理せずにできる。

引用元:https://it-trend.jp/

安心安全な社員教育に!

社員の履修率がわかりやすく表示できる。 履修時も、非常に見やすくて楽しく勉強することが出来ます! 社員のために活用してください!

引用元:https://it-trend.jp/

おすすめ関連記事

SEARCH

READ MORE

インターネット上で動画を視聴しながら学習するツールをeラーニングといい、近年さまざまな企業で用いられています。しかしeラーニングは主に自発的な学習となるため、導入しただけで運用方法を追求しな

続きを読む

リモートで仕事や学習をする機会が増えた現代では、eラーニングを導入する企業・学校が増えてきています。せっかく導入するのであれば、自社で作成したオリジナルの教材を導入したい企業や学校も多いので

続きを読む

コロナ禍でリモートワークやリモート学習が普及され、いつでも・どこでも受講可能なeラーニングの導入を考えている企業・学校も多いのではないでしょうか。教材の導入にかかる手間やコスト、機能設定の最

続きを読む

昨今のコロナウイルスの影響により、リモートワークやリモート授業などが全国的に普及しています。さらに、eラーニングを導入している企業や学校も増えつつあります。そこで、今回はインターネットがあれ

続きを読む

eラーニング教材はリモートワークやリモート授業などの普及により、近年注目を集めています。しかし、教材をプロの業者に依頼すると高額な費用がかかることも珍しくありません。そこで、今回は動画教材を

続きを読む

近年、リモートワークなどの普及にともない、eラーニングシステムが注目を集めています。高校や大学でもeラーニングシステムが活用されており、今後もますます需要が高くなることでしょう。そこで今回は

続きを読む

近年多くの企業で取り入れられている「eラーニングシステム」。新型コロナウイルスの影響で、さらにeラーニングシステムを使ったオンライン研修を行う企業が増えています。そんな中、これからeラーニン

続きを読む

eラーニングとは、パソコンやスマートフォンを使い、場所や時間を選ばずインターネット上で学ぶことのできるシステムのことです。こちらの記事では、eラーニングシステムの仕組み、メリットとデメリット

続きを読む

近年の急激なIT技術の発展にともない、eラーニングシステムを利用した研修スタイルが一般的になってきました。実際にeラーニングの研修と、対面による従来型の集合研修にはどのような違いがあるのでし

続きを読む

スマートフォンやタブレットなど身近なデバイスを使い、時間や場所を選ばず学ぶことができるeラーニングシステムには、さまざまな活用シーンがあります。ここでは意外と知られていないeラーニングの便利

続きを読む