株式会社イー・コミュニケーションズの口コミや評判

公開日:2021/10/15   最終更新日:2022/02/21

【詳細】
会社名:株式会社イー・コミュニケーションズ
住所:〒106-0032 東京都港区六本木2-4-5 六本木Dスクエア9階
TEL:03-3560-3901

株式会社イー・コミュニケーションズのeラーニングであるSAKU-SAKUTesting(サクサクテスティング)は、企業のテストニーズを徹底的にサポートして教育担当者のニーズに応え、人材育成の支援をしています。そこで今回の記事では、イー・コミュニケーションズのSAKU-SAKUTestingの特徴を紹介します。eラーニングに興味がある方は、ぜひ参考にしてください。

累計導入社数は1,300件!

SAKU-SAKUTestingは、累計導入社数1,300件で導入継続率98%という多くの支持を得ています。SAKU-SAKUTestingがここまで多くの企業に選ばれる理由はどこにあるのでしょうか?ここではSAKU-SAKUTestingの魅力ついて紹介します。

WEBテスティングプラットフォーム

SAKU-SAKUTestingは、パソコンやタブレット、スマートフォン、ガラケーに対応しているWEBテスティングプラットフォームです。日本人以外の方でも利用できるように、日本語と英語を随時切り替えることができます

動画やパワーポイントにも対応しており、3,000問のビジネス知識問題をクラウドから瞬時にダウンロードできるため、効率的でスピーディーな教育を可能にしています

スキマ時間でも学習可能

SAKU-SAKUTestingは、「人は問われて初めて真剣に考える」をコンセプトに開発されていて、ドリル型学習により出題された問題に解答することで、「考える」と「繰り返す」を自然に身に付けることができるようになっているようです。

1回あたりの学習時間は5~10分で実施できるため、スキマ時間を利用して学習することが可能です。何度も繰り返し実施することにより、少ない学習時間でも効果的に知識を習得できます。

選ばれる理由とは

累計導入社数1,300件で導入継続率98%を誇るSAKU-SAKUTestingには、選ばれる理由があります。ここではその理由について紹介しましょう。

簡単にできる操作性

企業の教育担当者や受講者のフィードバックを反映して開発されたSAKU-SAKUTestingは、誰でも簡単に操作できるようになっています。従来のラーニングツールよりも充実した機能を装備しているのにもかかわらず、シンプルな操作性を可能にしています。

慣れ親しんだExcelのテンプレートファイルをダウンロードすることにより、Excelでテスト問題や受講者を簡単に登録できるうえ、Excel上で統計を表示しクロス集計ができるマクロツールの提供もしているようです。

また、適任者がおらず強制的に管理者や監督者にされた年配の方や、パソコンに明るくない社員の方でも、学習やアンケートのお知らせ、社内報の送信も簡単に行えるようになっています。その上、送信した内容を末端の社員まで閲覧したかどうかもリアルタイムで把握できます。

このように誰でも簡単に操作できる点が、SAKU-SAKUTestingが選ばれる理由のひとつといえるでしょう。

各種WEB教材に対応

SAKU-SAKUTestingは基本的なテキスト問題だけではなく、問題のバリエーションを豊富にするために、スライドショーや音声、動画などのマルチメディアに対応しています。マルチメディアを使うことで詳細に設問を表現できるため、より真剣に考えさせるような問題を簡単に構築できます。

また、事前にスライドショーや動画を閲覧しておき、その後テストを実施したり、解説する際に事前に閲覧したものとは異なるスライドショーや動画を閲覧したりすることで、より一層理解力が高まるようです。

システムからコンテンツまで幅広く提供

SAKU-SAKUTestingは、顧客の知識教育課題を解決するためにシステムの提供だけではなく、コンテンツのサポートまで行っています。ここでは、システムからコンテンツまで提供している内容を紹介します。

システムの提供

SAKU-SAKUTestingのシステム提供は、eラーニングの導入が初めての場合でも安心して導入できるように、システム設定支援、管理者レクチャー、操作説明などを専門スタッフがサポートしてくれるようです。

豊富な提供実績から顧客に適したシステム設定を提案し、要望があれば専用のシステムをエンジニアリングチームが、高品質で低コストのシステムを開発し提供してくれます。そのため「eラーニングを導入しても、うまく活用できなかったらどうしよう…」と悩む企業でも安心して利用することが可能です。

コンテンツの提供

SAKU-SAKUTestingのコンテンツ提供は、ビジネスマナー、コンプライアンス、コミュニケーションなど全50種類の汎用教材があり、すべての教材をカスタマイズすることが可能なので、教材作成チームが顧客のニーズに合わせたオリジナル教材の開発が可能です。

また、デザイン業務、ライティング業務、専門家手配などのコンテンツ作成の要望がある場合は、コンテンツ制作のプロフェッショナルチームがサポートしてくれます。

 

この記事では、イー・コミュニケーションズの提供するSAKU-SAKUTestingの特徴について解説しました。SAKU-SAKUTestingは、累計導入社数1,300件と多くの支持を得ています。

選ばれる理由には、誰でも簡単にできる操作性のよさ、スライドショーや音声、動画などの各種WEB教材に対応していることがあります。また、システムからコンテンツまで幅広く提供していて、顧客の要望があれば専用のシステムを開発してくれるうえ、コンテンツ教材をカスタマイズすることも可能です。

SAKU-SAKU Testingを利用した方の口コミ・評判を集めてみました!

シンプルデザインで見やすい

テストを解いていく際に、こちらのsakusakutestingで解きました。シンプルなデザインで見やすく、クリックで答えを簡単に選べて回答しやすかったです。また、出題する問題は同じでも、順番が変わったり自動でミックスを行ってくれているような機能も、良いと思いました。

引用元:https://kigyolog.com/

数字の分析やデータ集計などが便利

テンプレートのダウンロードをするだけで、登録のみならず、編集も集計もできるようになるのが便利でした。仕事にかける時間が短縮され、効率よくタスクを回して行けるようになりました。

引用元:https://kigyolog.com/

おすすめ関連記事

SEARCH

READ MORE

インターネット上で動画を視聴しながら学習するツールをeラーニングといい、近年さまざまな企業で用いられています。しかしeラーニングは主に自発的な学習となるため、導入しただけで運用方法を追求しな

続きを読む

リモートで仕事や学習をする機会が増えた現代では、eラーニングを導入する企業・学校が増えてきています。せっかく導入するのであれば、自社で作成したオリジナルの教材を導入したい企業や学校も多いので

続きを読む

コロナ禍でリモートワークやリモート学習が普及され、いつでも・どこでも受講可能なeラーニングの導入を考えている企業・学校も多いのではないでしょうか。教材の導入にかかる手間やコスト、機能設定の最

続きを読む

昨今のコロナウイルスの影響により、リモートワークやリモート授業などが全国的に普及しています。さらに、eラーニングを導入している企業や学校も増えつつあります。そこで、今回はインターネットがあれ

続きを読む

eラーニング教材はリモートワークやリモート授業などの普及により、近年注目を集めています。しかし、教材をプロの業者に依頼すると高額な費用がかかることも珍しくありません。そこで、今回は動画教材を

続きを読む

近年、リモートワークなどの普及にともない、eラーニングシステムが注目を集めています。高校や大学でもeラーニングシステムが活用されており、今後もますます需要が高くなることでしょう。そこで今回は

続きを読む

近年多くの企業で取り入れられている「eラーニングシステム」。新型コロナウイルスの影響で、さらにeラーニングシステムを使ったオンライン研修を行う企業が増えています。そんな中、これからeラーニン

続きを読む

eラーニングとは、パソコンやスマートフォンを使い、場所や時間を選ばずインターネット上で学ぶことのできるシステムのことです。こちらの記事では、eラーニングシステムの仕組み、メリットとデメリット

続きを読む

近年の急激なIT技術の発展にともない、eラーニングシステムを利用した研修スタイルが一般的になってきました。実際にeラーニングの研修と、対面による従来型の集合研修にはどのような違いがあるのでし

続きを読む

スマートフォンやタブレットなど身近なデバイスを使い、時間や場所を選ばず学ぶことができるeラーニングシステムには、さまざまな活用シーンがあります。ここでは意外と知られていないeラーニングの便利

続きを読む